© 2023 by Bruno's Express Car Wash. Proudly created with Wix.com

  • White Facebook Icon
  • White Instagram Icon
  • White Google Places Icon

​リーズナブルなガラス系コーティング

■本物の質感をもっとリーズナブルに■

現在、ガラス被膜コーティングは優れた性能で多くのメリットが得られることから、コーティングの主流となっています。しかし、高性能ゆえにコストの問題もあげられます。当然施工価格も従来のポリマー系のコーティング等と比較して高めの設定になっているのが一般的です。そのため全てのカーユーザーが利用できるとは言えない状況です。

​グラスポリマー(撥水タイプ)

★新ジャンルの3Dハイブリッドガラス系ポリマーコーティング★

緻密なガラス系レジンが深みのある光沢と保護効果を確立し、特殊ポリマーレジンが美しい撥水性能を生み出す3Dハブリッド構造を採用しています。

3Dハイブリッド構造

ベースとなるガラス系レジン皮膜が塗装面を保護し深い光沢を生み出します。そこに特殊バインダーを介して3Dポリマーレジンを結合させることで強力な撥水効果を生み出します。

エコロア 撥水メンテナンスシャンプー

グラスポリマー施工後のメンテナンスシャンプーとして使用すると、美しい撥水効果が持続します。

■帯電性特殊シリコンを採用し優れた撥水性を実現します。

■イオン吸着による優れた定着性で撥水が持続します。

■従来にない100倍希釈で使用できるので経済的です。

■環境ホルモンを使用せず、PRTR法もクリアした安全性の高い製品です。

 

従来の撥水シャンプーなどで使用されているシリコン成分は、帯電性はなく、塗装面に付着した際にも、シリコン成分それぞれが単独で存在しており、流れ落ちやすい状態にあるため希釈率もあまり上げられません。

本製品の特殊シリコンは帯電性を持たせることでシャンプーがプラス、塗装面がマイナスとなり、イオン吸着によって塗装面にシリコンを定着させます。また、シリコン同士も架橋反応によって結合し、塗装面にシリコン被膜を形成します。

​施工後のメンテナンス付属品です。

グラスガード(親水タイプ)

コーティング本来の目的である防汚性やメンテナンスの容易性を重視した親水被膜でガラス被膜のメリットを体感でき、さらにガラス被膜特有の光沢感も得られます。

グラスガード(ピュアガラスコーティング)

■本物の質感をもっとリーズナブルに■
 

性能面においては、ガラス被膜だからこそ得られる、防汚性に優れた接触角40度以下の弱親水性被膜を形成します。耐油性にも優れるため汚れが固着しにくく、シャンプー洗車で容易なメンテナンスを実現します。コーティングとしての優れた機能性も手軽に体感してもらうことが可能です。

​画像はエコロアです
パワーリフレ(弱酸性ハイブリッドシャンプー)
■ エデト酸効果で洗浄力を極限まで引き出しミクロの汚れを除去
■ 軽度のウォータースポットに効果がある弱酸性にpHを調整
■ ガラスコーティングのメンテナンスに最適な濃縮型シャンプー
■ 酸性で黄砂のアルカリを中和し効率的な除去が可能

中性タイプのシャンプーでは洗浄しきれないミクロの汚れに対して、エデト酸のキレート効果で界面活性剤の洗浄力を引き出すことにより、優れた洗浄性能を発揮して汚れを確実に除去します。また、pHを弱酸性に調整することで、被膜に付着した軽度のウォータースポットの除去にも効果的です。さらに、撥水タイプのコーティングに関しては、被膜表面の撥水基を再活性化させ、撥水状態を復元します。ガラス被膜特有の手触りと光沢感を持続させる、メンテナンスに最適な弱酸性の濃縮型シャンプーです。

●本製品は30~40倍に希釈して使用します。
​施工後のメンテナンス付属品です。

グラスポリマー

グラスガード

施工料金表

  • Facebook